なぜ炭酸パック・炭酸美容でお肌がツルツルになるの?

炭酸の持つ驚きのパワー

どうして炭酸で美肌になれるの?

 

 

 

わたしは、炭酸パックを使ってみるまで、炭酸といえば炭酸飲料のジュースってくらいのイメージしかなかったのですが、実は炭酸にはすごい力が秘められているんですよね。

 

 

最近では、炭酸パックなど美容だけではなく、病気の治療や疲労回復、ダイエットなどなどいろいろな面で炭酸が活用されています。

 

日本ではあまり馴染みはないかもしれないけど、ヨーロッパなどでは昔から炭酸泉での神経痛や関節痛、高血圧、冷え性、切り傷などの治療にも使われている伝統的医療なんですよね。

 

 

炭酸美容は、お肌がスベスベになる!なんて効果を紹介している炭酸美容商品ってけっこうありますが、どうして炭酸でお肌がスベスベ、毛穴の汚れやプツプツなどがキレイになるのでしょう!

 

 

炭酸の力でお肌のサイクルが好循環に!

 

 

美容の分野ではエステなど使われている炭酸パックなど炭酸美容が大人気ですよね。
でも、どうして炭酸を使うと美肌になることができるのでしょう?

 

 

まず炭酸には“血行を促す作用”というものがあります。
炭酸(=二酸化炭素)は分子が小さいので、毛細血管など細い血管にも入ります。

 

血管に入った二酸化炭素は、老廃物と判断されて排出しようと血管が拡がっていき、結果的に血流がよくなります。
さらに、二酸化炭素はヘモグロビンに結びついている酸素を切り離す手助けをするので、細胞に酸素が行き渡るようになるというわけです。

 

 

美容や健康で大切なものの一つが“血液の流れをよくすること”です。これは、良く知られていることですよね。

 

血液の流れがよくなれば、その分酸素や栄養などが身体の隅々まで届くことになるので、
新陳代謝が活発になってお肌のターンオーバーも正常な状態に戻ってきます。

 

その際、古い角質なども排出されるのでお肌に透明感が生まれて、肌触りもツルツル
スベスベに!その上、皮脂バランスも整ってくるので毛穴が引き締まってくるわけですね。

 

 

しかも、炭酸はアレルギーなど過敏症状を起こす人が少ないといわれているので、敏感肌の人でも炭酸を上手に取り入れることで美肌の土台を作る役に立つわけです。

 

⇒ あの有名人も御用達!一番効果を実感した炭酸パックがコチラ